【出産したらママになる、ではない?!】

春から小学生になる次女。2歳のころから保育園にお世話になっているのですが、なかなか手のかかる園児でした。納得いくまで泣き止まない頑固さはぴかいちで、担当しない先生もみんなうちの娘を知っているほど。

当時は毎日、先生たちに申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

今では、そのおかげでパートタイムの先生とも親しくお話しできたし、どの先生からもかわいがられている彼女は、とても得だな…と思います。

そんな園生活でとてもお世話になり、彼女も大好きな元担任の先生がもうすぐ赤ちゃんを産んでママになります。

週末に偶然再会し、とても喜んでいた次女。

「先生、もうすぐママになるんだよ」とわたしが言うと、

「え?もうママだよ」と、答えた次女。

 

そうだよね。赤ちゃんの姿は見えなくても、お腹に宿った時から、すでにママ。赤ちゃんはママのお腹で大きくなり、いつもママと一緒。

 

生まれたら、ママ…ではなく、「もうママ」と言った次女が一枚上手。

参りました!

 

【どんなメソッドより効果的?!ママとのコミュニケーション】

お腹に宿った時から、女性はママ。

カフェインを控えたり、栄養を考えたり、生活を見直したり…そういえば、結構意識しますよね。

 

つわりがあったり、体調に変化があったり、少しずつ受け入れていくのかもしれません。

 

でも、意外と意識しないのは、「言葉」や、「気持ち」。

 

どんな言葉を発しているか。ご主人と、どんなコミュニケーションをとっているか。ご機嫌でいられるか。

 

そんな普段がまるごと「胎教」と言えるんです。

 

お腹が膨らむ前から、実は赤ちゃんは、「みてる・きいてる・感じてる」なんです。

 

とはいえ…いつでもきれいな言葉を使って、いつでもにこにこ笑顔でいるなんて、なかなか難しいですよね。

 

でも、赤ちゃんはいつでもママと一緒にいる。

 

そう思うだけで、ちょっとしたことが変わると思いませんか?

よい胎教って、難しいことでも、無理をすることでもありません。

 

そんな赤ちゃんの神秘、幸せな妊娠生活を考えることで、産後の生活―赤ちゃんのお世話やご主人との関係がグッと楽になります。

…「赤ちゃんと暮らす」を、一緒に見つめませんか?

 

****************

赤ちゃんとママのカラダ講座

日時: 2018年3月16日(金)10:00~
場所: エス・バイ・エルの家 南長野ハウジングパーク内
長野市篠ノ井小森510-3
参加費: 1500円

ご予約/お問い合わせ:080-5143-0422(笹本)

 

プチエクササイズはもちろん、ママのカラダの変化から、赤ちゃんの発達まで。エクササイズや育児のコツもお伝えします。

お悩みのシェア、お仲間つくりにも!
初めての出産に不安のある方、上の子との関係に悩まれている方など、お気軽にどうぞ

 

 

Related Post

...

日時: 2018年2月22日(木)10:...

...

【初開催:2017/12/11でした】 ...

...

【赤ちゃんとママのカラダ講座開催情報】 ...

...

【私の骨盤、開いてる?歪んでる?】 産後...

...

【女性には明確な転機がある】 女性にとっ...

Leave a Comments