【初開催:2017/12/11でした】

初めての講座、今年2月に初産を迎える妊婦さんがお越しくださいました。

妊娠・出産、赤ちゃんの発達についてお話ししましたよ。

初めての妊娠生活、

「不安はありますか?」と伺ったところ

「人生でこんなに一気に体重が増えた経験がないので、産んだ後ちゃんと減るのかな」

と、漠然とした不安はお持ちでした。

もちろん、「大丈夫ですよ」とお答えしました。

正しい知識と、段階を踏んだリハビリで産後の身体は妊娠前より健康に、美しくなれるのです。

 

 

まずこの講座の趣旨ですが、妊娠・出産を経て育児を始めるママさんに、身体がどう変化していくのかを知っていただき、産後の過ごし方や注意点を押さえていただきます。

 

【産後の妊婦さんに必要なのは…】

出産という大仕事を終えたママさんに一番必要なのは、お休みすることです。

 

「え?それだけ?」

と、思われるかもしれません。

「産後と言えど、一家の主婦は休めない!」

そんな声も聞こえてきそうですが…。

産後、骨盤は赤ちゃんの成長に合わせて広がっていて、かつ、中身(赤ちゃんや胎盤)が無い不安定な状態。骨盤をつなぎあわせている「じん帯」がゆるんでいるのです。

そのうえ、伸びきったお腹の筋肉はフニャフニャ、骨盤の底を支える筋肉(骨盤底筋群)も弱り切っています。

そんな状態で立ったり座ったり…想像するまでもなくえーん

伸びきったじん帯や緩んだ筋肉が回復を始めるためには、十分な休養が必要なのです。

昔から言われる「床上げ」までの期間(最低でも21日)は、トイレと食事以外は布団で過ごすのが理想です。焦らないでくださいねチューリップ赤

【変化を知り、対応する】

妊娠生活で変化するのは、身体の重心です。

お腹が大きくせり出してく過程で、重心は後ろへと移動していきます。

ウィメンズヘルスと理学療法 三輪書店刊

産後は身体の十分な回復、そして重心を戻していくことが必要です。

講座ではほかに、育児で起こりやすい肩こりや背中のハリなどを防ぐポイントや、赤ちゃんの発達について、ママのカラダに優しい簡単エクササイズをご紹介しています。

**************

お客様の声ブーケ2

(長野市/30代/T様)

病院では教えてくれない、自分の身体の変化について知ることができました。産後お休みが必要だとは聞いていますが、なぜ必要なのか全く知りませんでした。理由がわかると、大事にしようと思いますね。

自分の身体だけでなく、赤ちゃんの発達についても聞けたので、産んだ後のことも想像できるようになりました。

赤ちゃんのスペースを確保する簡単エクササイズも、実践していきたいです。

だんな様に協力を仰ぎます!

ご参加ありがとうございました(^_^)

**************

Related Post

...

日時: 2018年2月22日(木)10:...

...

【赤ちゃんとママのカラダ講座開催情報】 ...

...

【出産したらママになる、ではない?!】 ...

...

【私の骨盤、開いてる?歪んでる?】 産後...

...

【女性には明確な転機がある】 女性にとっ...

Leave a Comments